車の買取前にキズ・へこみの修理はする?しない?

車買取,キズ,へこみ

車を売ろうと思った時に、キズや凹みがある場合、
少しでも買取額を高くするのを目的として、板金修理に出そうかと悩むかたは結構いますよね。

 

 

これ、どう思いますか?

 

 

じつは、コレやらないほうがいい事なんです。

 

 

というのも、確かに大きなキズ、凹みなどは修理をしてから査定に出したほうが
出さないよりも、プラスになるでしょうが、
トータルでみると、「損」なのです。

 

 

車買取業者の場合は、キズや凹みがあって修理に出したとしても、
提携している工場などで、私達一般人よりも安く修理をすることができます。

 

 

ですから、車買取に出す前にかけた修理代金以上に
最終的に提示される査定額が高くなることは、ほぼありえないのです。

 

 

車買取に出す前に、洗車をして車の汚れをとっておくことは必要ですが、
傷、凹みなどがある場合は、そのままの状態で査定をすることをお勧めします。

 

 

 

>>>車の買取、高額査定を目指すためのポイントはこちら

車の買取前にキズ・へこみの修理はする?しない?関連ページ

中古車買取価格 相場と年式のお話
中古車買取価格の相場は、一般的には年式と比例します。ただ、同じような年式の車でも大きく差が出る時があることをあなたはご存知ですか?