カローラ 買取で高く売る秘密

カローラ 買取で人気が高い車種、
下取りが0円だとしても中古車市場で需要があるので高値で取引されているのです。

 

カローラ買取,下取り

 

カローラは日本の大衆車と呼ばれた時代の牽引役としてリードしてきた存在でかつてのような人気はないのか?
と思いがちですが、町中を見渡すとカローラを結構見かけるのです。
一度カローラに乗ると乗り替え車もカローラといったユーザーが非常に多いものこの車種の特異的な特徴です。

 

また、社用車(営業車)としての需要が大変高く、メーカーや銀行、商社などといった企業で多く乗られているのも確かです。
マスコミなどは、車同士の価格や性能面などの比較材料として多く用いる基準車なのです。

 

外観的にも、目立った特徴がないとように思われがちですが、カローラは品質から見たコストパフォーマンスは抜群と言えるでしょう。
中古車市場においても比較的安定しており、特に海外においての引き合いが高く、カローラ輸出専用業者も現れるほど海外でも支持されている車なのです。

 

トヨタ カローラの買取相場!多走行車でも人気!

カローラの買取相場ですが、一例として、
平成16年式(11年落ち) 走行距離4〜4.5万km程度で、一括買取サービス(5社)利用で、高値で25.5万円(H27.05)ほどです。
低年式かつ走行距離もある多走行車でも一括査定はおこなってみる価値は十分あると思われます。

 

実際の買取価格は、走行距離、カラー、キズの有無、凹み、事故歴、装備など時間経過とともに、変動するのはもちろん査定業者によっても買取額は大きく変わってくるので、例え低年式車であっても、必ず複数の買い取り業者にあたってみた方が良いでしょう。

 

>>複数の買取業者を無料で比べるコツはこちらの記事をご覧ください!

 

 

査定前の注意事項

よく売却予定車に傷があるからと、査定前に修理される方が結構いると聞きます。
はっきり言えることは、修理代以上に査定額や買取金額がアップすることはまずありません。査定上、傷やボディーの損傷はもちろんマイナス査定(減点)となりますが、そのまま査定してもらってください。
最後に、売却は一日でも早い方が良いと思って下さい。わずか1ヶ月で20万円も査定額が下がることもあるのです。なお事前にモデルチェンジがわかっていれば、その前に売却することが高額査定のポイントです。

カローラ 買取で高く売る秘密関連ページ

パジェロ 多走行車・過走行車が買取で人気のワケ
三菱 パジェロ。国内だけでなく世界中で一定の人気があるパジェロが8万キロ、10万キロ以上の多走行車になっても買取で人気!
ランドクルーザー70 多走行車でも買取価格が高い秘密
ランドクルーザー70,、復刻版が発売されるほどの人気モデルですが、その人気は海外市場でも!多走行車になっても買取価格が期待できるワケとは?
エスティマ 買取では過走行車でも人気車!
エスティマ買取の場では、その需要の高さから過走行車(多走行車)になっても、人気のある車種です。